2018年4月17日火曜日

第40回定期演奏会 ちらし

ちらし完成しました!
本番まで2週間を切りました。
多数のお越しをお待ちしています。

2018年3月24日土曜日

第40回記念定期演奏会

4月30日の両クラブ合同の第40回記念定期演奏会(ザ・シンフォニーホール)に関しての連絡ページをこのブログに作成しました。

練習に関する連絡、曲目など、随時更新していきますので、ご確認ください。

2018年3月11日日曜日

第16回ギターアンサンブルフェスティバル結果

昨日行われた、第16回ギターアンサンブルフェスティバルでしたが、無事、演奏をしてきました。

結果ですが、まずはコンクール合奏部門に出場した中学生たちは、銀賞を受賞しました。
中学3年生が出場しない状態で、1・2年生だけの演奏としては大健闘だったと思っています。1年後は、この1・2年生たちが一学年上がりますから、今年よりもさらにレベルアップした演奏が期待できます!1年後はさらに上位の賞を目指して頑張っていってもらいたいと思います。

続いて、コンクール重奏部門に出場した高校生部員4名ですが、見事、金賞&アルカイック賞を受賞しました。全体としては3位ということで、昨年の2位には及びませんでしたが、昨年より団体数も増え、レベルもかなり上がったコンクールとなりましたので、この四人のレベルはかなり高かったといえます。
来年も、新たなメンバーでぜひチャレンジしてもらいたいと思います。

次の演奏会は、3月29日の阿倍野老人福祉センターでのふれあいコンサート、その次の日の中学生ジョイントコンサートと続きます。

クラシックギタークラブは、これからが演奏会シーズンとなり忙しい日々となっていきます!

2018年3月9日金曜日

第16回ギターアンサンブルフェスティバル

久々の更新となって申し訳ありません。

明日、クラシックギタークラブでは第16回ギターアンサンブルフェスティバルに出場します。

今回は、コンクール重奏部門に高校生カルテット(Regio Guitar Quartet)、コンクール合奏部門に中学生が出場します。
それぞれ13時過ぎ、15時過ぎの出番となります。
間に、クラブの卒業生中心の団体である泉州ギターアンサンブルも出場します。

今年は、中学生は卒業式と重なったため、3年生が出場できず、中学1年生、2年生のみの合奏となります。
どれだけ健闘してくれるか楽しみです!

お時間のある方は、ぜひ、応援よろしくお願いします!


リンク先

2017年10月7日土曜日

クラブ練習公開日&懇親会

去る9月30日(土)は、両クラブにとってはじめの企画が2種類行われました。

1つ目は、学校での日頃の練習を保護者の皆様に公開して見ていただくというものでした。

いつもの合奏、いつものパート練習の様子を、いつもの練習場所で見ていただきました。生徒たちが演奏会本番に向けて日頃どのように活動しているのかを、間近で見ることでき、来ていただいた方から喜びのお言葉をいただきました。

2つ目は、その日の晩、両クラブの保護者と顧問教員との懇親会です。
学外の飲食店で、食事を交えながら、日頃のクラブのことを中心に、保護者どうし、保護者と顧問教員との懇親を深めました。
お店での3時間があっという間に過ぎてしまうと感じるほど、とても楽しいひとときになりました。
10名ほどで、引き続き二次会まで行われ、終電ギリギリの時間まで、こちらもとても楽しい時間を過ごすことができました。

これらの企画は、また定期的に開催しようかと考えています。
今回、参加が難しかった方は、是非、次の機会によろしくお願いします!

2017年9月12日火曜日

第69回文化祭のお知らせ[中高吹奏楽部]

久しぶりの投稿になります。
吹奏楽部の2017年の夏は、コンクールに夏季強化合宿、中学生体験入部など、さまざまなイベントが目白押しでした!そして、この夏に学んだ成果をみなさまにみていただけるのが、今週末に行われる中高合同の文化祭です!新入生を加えて本格的に活動を始めてから全員で立つ、初の大きなステージです。ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場ください☆★☆★

日時:2017年9月16日(土)
時間:14:30~15:20
場所:桃山学院中学校高等学校 聖アンデレ館(A館)8階 トリニティホール


♪曲目♪

<中学校>
1.いつも風巡り会う空2.ヒカレ
3.パイレーツオブカリビアン サウンドトラックハイライト


<高校>
1.Sing Sing Sing2.吹奏楽のための犬夜叉
3.Paradise Has No Border
4.威風堂々 第一番

<中高合同>
美女と野獣

2017年6月12日月曜日

第35回中学校高等学校ギター・マンドリン音楽祭

去る6月4日、クラシックギタークラブは第35回中学校高等学校ギター・マンドリン音楽祭に出演してきました。

この演奏を最後に、高校3年生が引退し、次の日より新体制がスタートします。
ということで、クラブにとっては、1年間で最もレベルの高い、1年間集大成とも言える演奏ができる日となります。

今年の演奏曲はモーツァルト作曲の交響曲第40番より第1楽章でした。
20年ほど前にも、同じ曲を音楽祭で演奏したことがありますが、その当時よりも部員数が倍以上となり、また、指もかなり早く動き、さらにトレモロの技術も習得し、ということで過去とは全く違った演奏となるはずだと楽しみにしていました。

もちろん、部員たちはその期待に応えてくれ、迫力のある、素晴らしい交響曲第40番を聴かせてくれました。

審査の結果は、4年連続33回目の金賞となりましたが、昨年受賞した音楽祭大賞には惜しくも届きませんでした。

8月に行われる全国学校ギター合奏コンクール2017では、新体制でこの交響曲第40番で挑みます。高校3年生が抜け、4月に入部してきた新高1を加え、まったく新しいメンバーでの演奏となります。この次の演奏もとても楽しみです。

これから、また新しいメンバーで、1年後の音楽祭に向けて1歩1歩レベルアップしていきます。
今後とも応援よろしくお願いします。
音楽祭直前の練習風景